下半身ダイエット体験談 TOPへ

私のダイエット体験談

初めまして。

私は下半身デブに悩む35歳の女性です。

このサイトを作った目的・・それは、ダイエット体験を赤裸々に書くことで自分を追い込むこと。

それが、痩せるためには大切なことだと思ったからです。

というのも、これまでダイエットしても全然続かないし、痩せてもすぐリバウンド。

ま、いっかー、というわけにはいかなくなったのです。

私は、誰もが知っている大手某デパートのショップのレディースアパレル販売員。

毎日お客様に似合う服をオススメしているのですが、昨年の出産後にブクブク太ってしまって、職場に復帰してからも全然痩せない・・。

最近は特に下半身太りが酷くて、セルライトまみれの太ももで接客しているのです・・。

もちろん、パンツスタイルなのでバレにくいのですけど、中身はボンレスハムのようにパツパツ。

シルエットが細く見えるパンツを履いていると、もうキツくて歩きにくいのなんの。

これまでに何度もダイエットにチャレンジしたのですけど、失敗が続いてしまって・・。

一時的には体重が減ってもダイエットのストレスで食べちゃうようになってリバウンドするんです。

最近、特に気になるのがお尻のたるみと太もも。

自分なりに頑張ってダイエットしていますので、産後のピーク時よりは5kg痩せたのですけど、何故か下半身はパツパツのままなんです。

プライベートでは昔履いていたパンツは窮屈で履けない、当然スカートなんて恥ずかしくて履けたもんじゃないです。

このままじゃ女子力は落ちる一方。

ここらで一念発起して、全体に痩せてみせる!

というわけで、まずは私がダイエットにチャレンジした記録や、今取り組んでいるダイエット方法から。

最初は朝バナナダイエット

昔に流行りましたよね。

バナナにはダイエットに効果の高い酵素と食物繊維が豊富に含まれていて、便秘を改善してくれたり、むくみを防止する効果が期待できるみたいなんです。

いつもの朝食をバナナと水に変えるだけの簡単な方法だし、バナナが大好きで毎日バナナを食べながら痩せれたら最高ということで始めたけれど、思っていたほど痩せなかったです。

わたしがやった方法は、

痩せたかったから夕食と夜の食事のメニューにも気を配ったり、時間も気にしていたので大変でした。

間食はしても良いということだったのでいつも通り食べていました。

結局1ヶ月くらい続けてお通じ改善はありましたけど、体重があんまり変わらないからやめちゃいました。

バナナにも飽きちゃいましたし笑

つぎは夜トマトダイエット

朝が駄目なら夜という簡単な考えから始めたのが夜にトマトを食べる夜トマトダイエットでした。

トマトに含まれるリコピンには高い抗酸化作用があって、血液の流れを良くしてくれるので、新陳代謝が活発になって、睡眠中にもカロリーを消費することができるらしいのです。

寝ている間に痩せられるなら最高ですよね。

わたしがやった方法は、

ちゃんと調べて、リコピンの量がしっかり摂れるようにトマトの数を調節しながら食べていました。そのまま食べるより加熱したほうがいいらしいので、毎回熱を加えて調理していました。

結構頑張ったと思うんですけどね。

3ヶ月頑張って3キロくらい痩せましたけど、トマトばっかりで嫌になってやめました。

効果はあったように思いますけど、これ系の同じものばかり食べるダイエットは正直ツライです。。

酵素ダイエット

これは痩せました。

夜御飯を酵素ドリンクに置き換えるファスティングで、1ヶ月で5キロダウンです。

太りにくくなる=リバウンドしないみたいなので、それが本当なら最強のダイエット方法なのでは?

調べてみると、賛否が分かれているので実際にはよく分からないですね。

結局、このダイエットは5キロ痩せて終了。

だってドリンクの値段が高いんだもん。

それから1ヶ月であっさり3キロのリバウンド。

あれ?リバウンドしないんじゃなかった?

飲んでいるときだけリバウンドしないの?

食べ物はやめて運動に切り替え

結局食べ物系は向いていないので、運動で健康的にやせることにしました。

筋肉つくとリバウンドもしにくいし、一石二鳥でしょ♪

色々やりましたよ。

下半身を細くするために骨盤ダイエット

日常生活の中で知らず知らずのうちにズレてしまう骨盤を正しい状態に修正することでやせる効果を得られるとのことで始めましたのがこれ。

骨盤がゆがんだままだと、骨格のバランスの崩れによって血液の流れやリンパの流れが悪くなったり、代謝機能が低下して脂肪燃焼に良くない影響を与えてしまってやせにくい身体になってしまうようですね。

自宅でひっそり骨盤体操を続けました。

体重は変わらなかったけど浮腫みは解消できたし、下半身は少し細くなったかな。

一応成功した方法です。

ロングブレスダイエット

懐かしいですね。

へそあたりに力を入れてフシューフシューってやるアレです笑

やっているうちにこんなので痩せる気がしなくなって1週間くらいでやめました。

夜中に一人でフシューってしている姿は子供と旦那には見せられなかったです笑

ピラティス

ピラティスの本を買って、書いてあったとおり実践しました。

わたしがやったのはマットの上でやるタイプです。

これは続けるとウエストラインを整えたり、骨盤や背骨のゆがみを戻してくれるみたいです。

下半身がキツくてダイエット頑張ってる感は満載です。

面倒くさくなってやめちゃいましたが、今でも思い出したときに時々やっています。

姿勢は良くなったと思います。

私が今やって効果を実感している方法

こうやってまとめると結局のところ、色々なダイエットをつまみ食いしているだけですね。。

ダイエットって一番良いとかはなくて、続けないとどれも効果が維持できなくてリバウンドしちゃうと思います。

あと、私はまちがっていたようですが、下半身だけやせるのって難しいみたいですね。

筋肉を引き締めて、身体全体をシェイプアップすることでやっと下半身が引き締まるみたい。

ここまではわたしが今までやってきたダイエットですけど、ここからは経験をもとに今やっている方法。

骨盤体操

簡単だし、下半身デブの原因の骨盤のゆがみを簡単に直すことができるのでこれは絶対やった方が良いです。

やり方

簡単です。

これだけで骨盤のゆがみが解消できるからやらない手はないですね。

スクワット

下半身を引き締めるのに一番良いのがスクワットです。

この動画では、普通のスクワットだけじゃなくて、全身を使いながらやる方法が紹介されています。

このの通りにやると、足だけじゃなくて全身をつかうのでダイエットにもかなりいいですね。

あ、普段使わない筋肉をつかうので、最初はかなり筋肉痛が酷くなるから覚悟してチャレンジしてね。

リンパマッサージ

これを両足でやればOKです。

むくみやセルライトがとれて足全体がスッキリしますよ。

まとめ

昔はお金をかけた方が痩せられると思っていたけど、間違いのようでした。

結局は有効な方法を続けることが一番大切なのですね。

このまま骨盤体操、スクワット、リンパマッサージを習慣にして下半身痩せを目指しますよ!

ダイエットは終わらない!!

格好よく「まとめ」を書いたのだけど・・・。

はい!見事にリバウンド♪

継続するって大変ですよね。。

痩せたら満足してしまうし、太ったらまた痩せればいいや・・

ずっとキレイで痩せている人って、結局美意識が高いんですよね。

私も昔は美意識高かったのですよ。

結婚してからも太らないように、毎日体重を量って、趣味のようにダイエットを繰り返してようやく痩せられたらリバウンドって。

なにやってるんでしょうね。

気がついたことがあります。

ツライ、きつい、面倒くさいダイエット方法を続けることは、もはや私には無理のようです。

簡単、楽チン♪誰でもできるダイエット方法をさがして実践していくことにしました!

それでは、またね!アディオス

←TOPへ戻る

ページのトップへ戻る