TOP

現役アパレル店員 下半身デブ解消!
さて、トレンドについて語ろうか♪

はじめにご挨拶。

初めまして。私は現役のアパレル店員をしている37歳のどこにでもいる既婚者です。

このサイトは、そもそも私が産後太りに悩んでいた35歳の頃に、モチベ維持のために作成したものでして。

下半身デブを解消した今となっては、ダイエットのことを書く必要が無くなったため、大幅にリニューアルしました!!

(*・ω・ノノ゙☆パチパチパチパチ

それでは、広告一切なしで書きまくりますよ!

過去の記事は違うページに移動したよ。 →過去のダイエット体験は、こちら

下半身デブを解消した今、このサイトの存在価値は?

とまあ、ダイエットのために作ったサイトだったから、

このまま消しちゃっても良かったのだけど、愛着もあるし、もしまた太ったときには見返したい。

慣れないときから作ったサイトだから、思い出も一杯なのですよ。

ということで、何ができるか考えて、本業のアパレルで培った経験と知識をもとに、トレンドやアパレルのあれこれを自由に書いくことに決めました!

服装やコーデで下半身デブを隠すテクニック

はい、まずは下半身デブを隠すために私がやっていたテクニックからご紹介!

テクニックの中でも、とても簡単&一番即効性があるのが、服装で体型を隠しちゃうことです。

下半身にコンプレックスがあると、どうしてもゆったりしたシルエットのパンツや服を選んでしまうと思いますが・・

はい、それ正解!

時々スキニーやタイトなパンツ、スカートをはいているムチムチ体型の方いらっしゃいますけど、私から見ると凄い自信と勇気が必要だと思いますね-。

たしかに、コンプレックスがあるからこそ、あえてピッタリした細シルエットのパンツを選ぶのも一理はあると思います。

下半身が隠れるゆったりスカートばっかじゃ、痩せる気なくなりますもんね。

例えるなら、薄毛の人がかつらをつけたら→薄毛が気にならなくなるから育毛剤なんて使わなくなる・・・んん?ちょっと分かりにくいかな。

ま、それはさておき、服の良さを最大限に引き出すためにはやっぱり体型って重要!

言わずもがな、お尻、太もも、ついでにふくらはぎが強調される服装は注意です。

スキニーパンツやタイトスカートは裂けた方が賢明ですよ。

フレアスカート

フレアスカート

ミディアムやマキシ丈のフレアスカートは、下半身デブを隠すためのベストアイテム。

ふくらはぎより上が全部見えなくなるのですから、そりゃ下半身デブも簡単に隠せますよね。

スカートはゆったり幅広フレアスカートできまりっ。

プリーツティアードスカート

プリーツティアードスカート

オシャレ可愛い最強アイテムは、プリーツティアードスカート。

プリーツは縦の折りめのこと。縦ストライプのように体型を細く見せる定番デザイン。

これに、トレンドの段差がついたティアードがあれば、体型を気にしているなんて思う人はそうそういないはずですよ。

ヒール

太もも、お尻をゆったりした服装でカバーしても、意外と見えてしまうのがふくらはぎ。

特に、ノーヒールの靴は、ふくらはぎがボテンと下がって見えるので、太さがより強調されてしまいます。

マキシ丈のワンピでふくらはぎまで隠れるのなら良いのですが、無意識にミモレ丈のワンピを着てしまうと、ふとしたときに太いふくらはぎが露わになってしまうことも。。。

ヒールでスッキリ&足を長く見せる効果を狙ってみるのもアリですよ。

服はどこで買うのがオススメ??

人によりますよね!

ハイブランドかノーブランドかで、値段は天と地ほど差がありますし。

結局は、自分はどんな服を着たいか?自分に似合う服はどれか?

ってことなんですよね。

どれだけ背伸びして全身ハイブランドで着飾ってたとしても、他人から見て似合ってなけりゃ、悲しいことにお金のムダなんです。。。

生活レベルにもよりますが、無理して高い服を買う必要なんてないですよ。

私も昔は毎月10万円ほど洋服に使っていましたけど、今その服たちは着られませんし思い返せばただの浪費としか思えません。笑

1着買うお金があったら・・何回焼き肉いけるんだろう?・・ (๑・﹃ ・`๑)ジュルリ

今では、オシャレで高級に見える洋服があたりまえに格安で販売されていますし、そういう服の中から自分に似合う服を探して、時には冒険して・・そうやって自分のファッションスタイルを確立するのも楽しいと思いますよ。

お金をかけずにオシャレしたいなら

服にお金をかけたくない人にオススメなのが、インターネット通販です。

今更ネット通販について説明はいらないと思うのですけど、利用している人って思ったより少ないんですよね。

私が働いているデパートは、どちらかと言えば老舗。それでもたくさんのお客様が来てくれるわけですから実店舗を利用している人が想像以上に多いことが分かりますよ。

これからもっとネット販売にシフトして注力していけばいいとは思いますが・・なかなか簡単にはいかないのでしょうね。

ま、私の話はさておき、大手のインターネットショップと言えば、有名どころでは、アマゾン、楽天やヤフーショッピングですかね。

QOO10など他のショップも多いのですけど、上記ショップでシェアの大半を占めていると思います。

パソコン、スマホからこれらのショップ(モール)に入ってクリックのみで商品が家に届くのですから、便利すぎですよね。

楽天を例に挙げると、サイト内でランキングをポチっと押してカテゴリを絞り込むだけの簡単作業で、お目当てのランキングにたどり着きますよ。

ちょっとのぞいただけでも、とても可愛い洋服が驚くほど格安で売られていますね。

ノーブランドがアツイ

いわずもがな、ブランド品は高いです。

お金に余裕があるという羨ましい人間は、どうぞヴィトン、エルメス、ディオールなどどんどん身につけてくださいな。

でも、私のようにレジ袋も買わない、スーパーの半額シールが大好きな人間には、同じようなデザインでも安いノーブランドがオススメですよ。

ノーブランドになるだけで値段が数十分の1なんてことも珍しくないですからね。

あ、もちろん偽物やコピーはNG!だめ、絶対。

類似品もアツイ

コピー品や偽物を販売するのは違法だから、見つけても絶対買っちゃダメですよ!!!(しつこいかな?)

狙い目は、類似品ですね。

売れ筋のデザインに寄せて作られていますから、とにかくオシャレ。

見た目がオシャレで気に入ったのなら、ブランドかどうかなんて関係ないのですからね!

ストアーズやBASEが狙い目

最近はネットショップ作成サービスの「ストアーズ」や「BASE」、「ショッピファイ」でショップを開設する人が増えていますね。

メルカリshopsも参入したことで、今伸びているこのサービスを利用するショップオーナーは増えるのは、当然のこと。

ユーザーも今後右肩上がりに増えていくのであれば、今、一番アツイショップ形態と言えるかもしれませんね。

これらのネットショップをのぞいてみると、思いもよらない値段で商品が売られていることもあるのですね。

何故でしょう?

答えは簡単。

新規参入したショップが自分のお店を知って貰うために、

多くのショップが、それぞれ集客のために頑張っているのですね!

とにかく利益あるの?ってくらい安い商品もあるのです。

というか、実際赤字商品も多いと思いますよ。

たとえるならスーパーなどのたまご10円、ティッシュ10円みたいなセール。

あれは、特売品を目当てにやってきたお客さんに、自分のお店の商品見て貰い、買って貰おうという戦略なのですね。

実店舗では、たまごだけ買うのは恥ずかしい・・、そもそも制限があってたまごだけじゃ買えない・・など、照れや制限がありますが。。

ネットショップでは気を遣う必要なんてありませんし、制限がない商品もありますので、そういう格安アパレルを見つけたら売り切れる前にバンバン買っちゃいましょう!

もちろん、どのサービスにも優良店と劣悪店がありますので、色々比べてみたり、お問い合わせをして見たり、信用できるショップかどうかを判断する必要はあるのですけど、もし信用できる優良店を見つけられたら、きっと重宝しますよ!

だって格安の優良店が家の前にできたようなものですからね。春夏秋冬どの季節でも格安でオシャレな商品が見つかるのは魅力的ですよね。

え?どこのショップか知りたいんですか?

参考までに、私も利用したことがあるショップを載せますね。お伝えした意味が分かると思いますよ。

他にも安いところはあると思いますし探してみてね。

■ブランドレンタル

私はやっぱりブランドがいい!って人は・・

ブランドレンタルがアツイです。

ブランドバッグのLaxus(ラクサス)が有名ですね。

Laxusには半額お試しキャンペーンがあったり、57ブランド30000点以上の中から月額6800円で借りられたりと、とにかく安いのが特徴。利用者が130万人らしいですよ。

バッグなどブランド品の所有者がラクサスに預けることで年間でレンタル料が入る仕組みだから、在庫がとにかく多いですね。

私が大好きなクロエのミディアムトートも借りられるのなら、私も利用しようかしら♪

高級バッグを2000円で2~3日レンタルできたり、記念日や結婚式、女子会や同窓会、デートなどなどピンポイントで利用できるのも嬉しいですね。

気になる人は、のぞいてみてね。

あ!アフィリ広告じゃないから安心してクリックして良いですよ!笑

関連ページ

実店舗も安くて高品質に!?

近年、安くて高品質の店舗が増え続けていますよね。

店舗が増えるということは、言わずもがな購入者、リピーターが増えているということ。

これすなわち、その店舗を認めるファンが増えているということですね。

化粧品の世界でも、高品質のコスメからプチプラに乗り換える人も多いのと同じで、アパレルの世界でもコスパを求めるユーザーが多くなっているのですね。

ハイブランドは別格ですが、ブランド力にあぐらをかいて進歩しないブランドはそのうち淘汰されるのかもしれませんね。

さて、ではどのような店舗が人気なのかご紹介しますね!

ファッションセンターしまむら

ご近所コーデ、お散歩コーデ、最新トレンドまですべてが揃ってしまう大手アパレル販売会社。

かつては、垢ぬけない印象もありメリットは安さだけ。って人も多かったのではないでしょうか?笑

私も普段着はよくしまむらを利用していたのですけど、「しまむらっぽい服だね~」なんて言われたことも多々ありますからね。

もし、しまむらを数年利用していない人がいたら、一度暇なときにでも覗いてみてくださいな。

外見は昔のまんま(古臭くてシンプル※←個人の意見)だから商品も変わってないと思ったら大間違い!

値段は安いまま、昔より品質がグンとアップしているのがわかりますよ。

TwitterやインスタなどのSNSを探ってみても「しまラー」の皆さんがとてつもなく多いことが分りますし、今となってはしまむらを着こなすことがカッコいいと感じる人が想像以上に多くて、しまむらコーデを発信するインフルエンサーのアカウントが神のような存在になっている時代なんですね。

ブランドばかり追っかけている皆さんも、一度ファッションとは何かを見つめなおして、しまむらをコーデに取り入れてみるのも楽しいかもしれませんよ♪

ちなみに、上で紹介したストアーズやBASEの個人の中国輸入より各段位安いお宝もあるので、休みの日に「しまパト」してみるのも面白そうですね!

あ、しまむらが近くにない人は、しまむらオンラインで商品チェックがオススメですよ♪

ページのトップへ戻る